湘南の気持ちのいいカフェ、逗子渚橋にある「なぎさ橋珈琲」

ちょっとゆっくりランチでも食べたくなったら、ふらっと出かけていきたくなるお店、逗子渚橋の「なぎさ橋珈琲」

40代以上の人には旧逗子デニーズといえばすぐわかると思うけど、およそ10年前に逗子デニが閉店して、その建物を引き継いで「なぎさ橋珈琲」というカフェレストランが営業している。

海沿いのロケーションはそのまま、広くてゆったりしていて気持ちのいいお店、逗子のビーチの端にあたるので目の前に海の景色が広がる

アウトサイド席がいくつもあるので晴れた日にはオススメ
小鳥が飛んできてテーブルに!

なぎさバーガー

お肉感があるでっかいバーガー

チキン竜田バーガー

揚げたてのチキン竜田とタルタルソースの相性が抜群!

ルーベンサンド

パストラミハムとチーズがたっぷりのサンドイッチ

食べ物とセットでぜひ珈琲を頼んで欲しい、ここの水出しブレンド珈琲、ホットもアイスもいける!写真はないけどクラシックフレンチトーストうまかった。

134号線が渋滞する季節には江ノ島からはなかなか行きにくくなるけれど、それ以外の季節ならちょいドライブのついでにランチするには最高のロケーション、天気のいい夕暮れ時の江ノ島&サンセットを楽しみに行くのもいいですよ~。

なぎさ橋珈琲

逗子市桜山9-1-10

記★店主