ナーベラーと海老のカレー

2種盛りで豪華なカレー!

島結恒例の突然週末カレー、今回は2種盛りという豪華なもの。

ナーベラー(ヘチマ)はクミンをホウルのまま使い、他のスパイスは最小限のシンプルなレシピで。ベースはナーベラーから出た汁と鰹出汁でさっぱりと。具はナーベラーと新潟名産栃尾揚げ。栃尾揚げは汁気をぎゅっと吸い込むスポンジ食材!塩味は岩塩と海水塩の両方を使っています。とろんと優しいナーベラー、ジュワッとスープがしみてる栃尾揚げ、素朴なレンズ豆のベースが全体をまとめています。

自家栽培のカレーリーフ

コクのある南インド風のルウ

海老の方はブラウンマスタードシード、カレーリーフ、焙煎したスパイスの香味豊かな南インド風。多めの生姜、トマトと玉ねぎの旨味を生かしてブラックペッパー、チリの辛さも。しっかりとしたコクのあるソースをまとった海老はぷりぷり〜。火を止める直前にライムを搾って爽やかに仕上げました。

どちらも汁気は少なめ。香ばしいタイ米のおかずとして食していただきます。お酒を飲みながら楽しんでいただけるごちそうカレーです。

記★料理人punkichi