「茅ヶ崎、大衆焼肉ジンギスカン」安くて旨い!昭和の雰囲気の焼肉店

茅ヶ崎駅南口を出て2分ほどのところにある「大衆焼肉ジンギスカン」、その名の通りまさに”大衆”な趣の店内。

大阪の十三の焼肉店に慣れた私には懐かしい昭和の雰囲気、ちゃんとした焼肉を提供してくれている信頼できるお店、しかも、めっちゃ安い!

コンロは昔ながらのガスコンロ

席に着いたら、ボッと火をつけてくれる。

お肉を注文

注文すると切り分けられたお肉が提供される。
手前から、ジンギスカン(羊)、コブクロ(子宮)、ホルモン、ハラミ
奥の皿が、カシラ
コブクロ、ホルモンは1人前、それ以外は2人前で注文

くせのないジンギスカン

ここの店名にもなっているジンギスカン、とにかく新鮮で匂いも少ない、くせのない赤身のお肉はパワーがつきそうだ。

ホルモンファイアー

昔ながらのガスのコンロで焼くお肉は肉汁に燻されて、香ばしい焼肉へと変わる。脂の多い部位ではもちろんファイアー!

コブクロがコリコリ

コブクロは、焼いているとパンッと破裂することが多いのでキャベツで覆っておくとよい。これが匂いがなく、コリコリでびっくりするほどおいしい。

無煙とは無縁の店内

自分達のコンロを使っているだけでも煙モクモクなんだけど、満席になって、8つくらいのコンロすべてが使用されている状態だと、店内は真っ白、外にもいいにおいの煙が立ちこめるほどになる。目はシャビシャビ、服は焼肉フレーバーになってしまうので要注意。

最近では、無煙ロースターを使用だとか高級志向な店ばっかりになってしまっていて気軽に立寄れる焼肉店が少なくなってしまったけど
余計なサービスなどなく、さらっと焼肉を楽しめるジンギスカン、週末は混んでるけど平日なら意外と空いているのですぐに洗える服を着て、行ってみて~。

大衆焼肉ジンギスカン

神奈川県茅ヶ崎市幸町23-16

記★店主